ホーム > 単行本 > ちちんぷいぷい

単行本

ちちんぷいぷい

松山巖 著

息子が生前に撮った写真の場所を巡る父親。昔の殺人の思い出を語る老女優。屋上で書類を燃やし続ける中年サラリーマン……東京の片隅に棲息する50人の独り言。生死の境界を軽々と飛び越える浮遊感が、独特の世界観を醸し出す掌編小説集。

書誌データ

  • 初版刊行日2016/6/9
  • 判型四六判
  • ページ数272ページ
  • 定価本体1900円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-004856-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部:
   

単行本ニュース・トピックス

2017/11/07
『呉漢』上下巻刊行記念、宮城谷昌光さんサイン会のお知らせ
2017/10/19
『新しい分かり方』オンライン書店の在庫状況についてのご案内
2017/10/16
『千の扉』刊行記念 柴崎友香さんトークイベントのお知らせ
2017/09/11
【追記あり】『盤上の向日葵』刊行記念 柚月裕子さん・加藤一二三さんトークイベントのお知らせ
2017/03/07
『近代皇族妃のファッション』お詫びと訂正

単行本ランキングベスト5

総合ランキングベスト5