ホーム > 単行本 > カストロ家の真実

単行本

カストロ家の真実

CIAに協力した妹が語るフィデルとラウール

フアーナ・カストロ 著 伊高浩昭 訳 マリーア=アントニエタ・コリンズ インタビュー・構成

実妹が体制内の造反と家族間の憎悪を証言。幼少期からのカストロ兄弟の〈実像〉を活写、神話化された〈ゲバラ像〉には異議を唱える。キューバ革命の裏側が明らかになる衝撃の告白録。

書誌データ

  • 初版刊行日2012/3/10
  • 判型四六判
  • ページ数496ページ
  • 定価本体3300円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-004342-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部:
   

単行本ニュース・トピックス

2018/10/26
『風景論-変貌する地球と日本の記憶』(港千尋著)刊行記念トークイベントのお知らせ
2018/10/02
『雪の階』が第31回「柴田錬三郎賞」を受賞
2017/03/07
『近代皇族妃のファッション』お詫びと訂正
2016/04/01
幸田真音さん「大暴落 ガラ」YOL(ヨミウリ・オンライン)で好評連載中!
2015/12/18
『あの家に暮らす四人の女』(三浦しをん 著)が第32回織田作之助賞を受賞

単行本ランキングベスト5

総合ランキングベスト5