月報:猪木武徳・山崎ナオコーラ

定価 6800円(税別)

ISBN 978-4-12-403566-7 C0393

第六巻、12月10日刊行!
小さな王国
「小さな王国」「魚の李太白」「母を恋ふる記」「柳湯の事件」「人間が猿になつた話」「少年の脅迫」「秦淮の夜」「蘇州紀行」
呪はれた戯曲
「呪はれた戯曲」
近代情痴集
「富美子の足」「西湖の月」
ウヰンダミーヤ夫人の扇
「ウヰンダミーヤ夫人の扇〔翻訳〕」
自画像
「活動写真の現在と将来」「早春雑感」「夏日小品」「梅雨の書斎から」「詩と文字と」「朝鮮雑感」「支那劇を観る記」「浅草公園」
単行本未収作品
「ラホールより」「襤褸の光」「アツシヤア家の覆滅〔翻訳〕」
雑纂
「序〔佐藤春夫『病める薔薇』〕」「支那旅行」「佐藤春夫君と私と」「伊香保の思ひで」「支那の料理」ほか
参考
「クラリモンド〔翻訳〕」(芥川龍之介共訳)

学校という小さい世界に格差をもちこむ少年たちの話「小さな王国」、妻に殺意を抱く男の告白「呪はれた戯曲」、愛妾の美しい足に踏まれながら死にたいと願う老人の哀話「富美子の足」……ポーやワイルドの翻訳など、悪魔的と賞賛されつつ模索を続けていた大正期の秀作・異色作を収載。