ホーム > 新書 > 通勤電車のはなし

中公新書

通勤電車のはなし

東京・大阪、快適通勤のために

佐藤信之 著

通勤時間はムダである。この苦痛に耐える時間を有意義に利用すれば年間7兆円もの価値が生まれるといわれる。どうすれば満員電車を少しでも快適に出来るのか。新線の建設、ダイヤの工夫、新型車両の導入など、鉄道会社は努力を重ねてきた。人口減少社会の現在も、なお改善は必要である。混雑率200%に達する総武線や田園都市線をはじめ、主要路線の問題点と対策を解説。過去から将来まで、通勤電車のすべてが分かる。

書誌データ

  • 初版刊行日2017/5/22
  • 判型新書判
  • ページ数320ページ
  • 定価本体900円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102436-7

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・図書新聞2017年6月3日号


関連書籍

web中公新書

中公新書ランキングベスト5

総合ランキングベスト5