ホーム > 新書 > 宇宙飛行士という仕事

中公新書

宇宙飛行士という仕事

選抜試験からミッションの全容まで

柳川孝二 著

人類史上いまだ550人ほどしかいない宇宙飛行の経験者。この特別な職業の実態とは――。選抜試験の中身と求められる資質、ユニークかつ厳しい地上での訓練、搭乗待ちの焦燥感、そして船外活動や実験など宇宙での活躍まで。JAXA宇宙飛行士室長などを歴任し、その奮闘と素顔を間近に見てきた著者が、細部から全体像まで描きだす。日本人初の国際宇宙ステーション(ISS)船長・若田光一氏への特別インタビューも収録。

書誌データ

  • 初版刊行日2015/12/20
  • 判型新書判
  • ページ数276ページ
  • 定価本体860円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102352-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・本の雑誌2016年4月号/青木大輔
・図書館教育ニュース2016年2月18日号



web中公新書

中公新書ランキングベスト5

総合ランキングベスト5