ホーム > 新書 > ウィーン愛憎

中公新書

ウィーン愛憎

ヨーロッパ精神との格闘

中島義道 著

学士号二つに修士号を一つ得ながら学問への心残り絶ち難く、三三歳にしてウィーンに赴いた青年を待っていたのは、〝高慢〟にして〝偏見〟に満ちたヨーロッパであった。他人の不正に敏感で、自己の権利を頑迷に主張する高飛車な人々の中で、諦めてひそやかに暮すか、姿勢を硬くして耐えるか。青年は決意する、後悔や不安を残さぬため、理不尽な言動に対しては断固戦うと。潔癖な憤りと涙と笑い溢れる、四年半のウィーン喧嘩留学記。

書誌データ

  • 初版刊行日1990/1/23
  • 判型新書判
  • ページ数216ページ
  • 定価本体720円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-100956-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 
web中公新書

中公新書ニュース・トピックス

2017/10/04
『シベリア抑留』が2017年度「アジア・太平洋賞 特別賞」を受賞
2017/08/22
『ポピュリズムとは何か』が2017年度「石橋湛山賞」を受賞

中公新書ランキングベスト5

総合ランキングベスト5