ホーム > ニュース・トピックス > 大手町で「サイエンス読書カフェ」が始まります

ニュース・トピックス

2017/02/22大手町で「サイエンス読書カフェ」が始まります

この春、大手町の読売新聞社3階の新聞教室で「よみうり大手町スクール」が開校します。時間帯は仕事の後の平日夜。入会金はなく、一回の体験受講も可能です。

「サイエンス読書カフェ」は、中公新書から科学分野の本を読み、感想や意見を交わしたり、ゲストのお話を聞いたりする教養講座。案内役は小出重幸・日本科学技術ジャーナリスト会議会長。初回は話題の新刊『ウニはすごい バッタもすごい』(本川達雄著)と既刊『ゾウの時間 ネズミの時間』(同)を取り上げ、著者の本川先生を2回目のゲストにお迎えします。

3月21日(火)18:30~20:30には、「プレカフェ」(無料)を開催。大英自然史博物館展でリサーチャーを務めた科学ジャーナリストの清水健さんをロンドンから迎え、英・独・仏・伊などの科学博物館について話を聞きます。中公文庫の新刊『大英博物館の話』(出口保夫著)も参考に。

詳細はよみうりカルチャーのwebサイトをご覧ください。
http://www.ync.ne.jp/contents/2017/03/ync_otemachi.html

みなさまのご参加、お待ちしております!