ホーム > メディア情報 > 『八日目の蟬』4月29日全国ロードショー

メディア情報

2010/10/01『八日目の蟬』4月29日全国ロードショー

『八日目の蟬』(角田光代 著)が映画化されることになりました。昨春、NHKでテレビドラマ化(主演は檀れいさん)され、大変な話題を呼びましたが、映画版では、希和子に4年間育てられた恵理菜が物語の軸となります。

監督は『孤高のメス』で日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞した成島出さん。脚本は『しゃべれどもしゃべれども』『サマーウォーズ』などで高い評価を得ている奥寺佐渡子さん。

主人公・秋山恵理菜を井上真央さん、生まれたばかりの恵理菜を連れ去った野々宮希和子を永作博美さんが演じ、小池栄子さん、森口瑤子さん、田中哲司さん、市川実和子さん、平田満さん、劇団ひとりさん、余貴美子さん、田中泯さん、風吹ジュンさんらが数々のシーンを彩ります。

また、原作に深い感銘を受けた中島美嘉さんが、この作品のために曲を提供。小豆島の美しい風景とあいまって、映画に深い余韻をもたらします。

原作はおかげさまで60万部となりました。映画は4月29日より全国ロードショー。どうぞ両作品ともお楽しみください。

【配給】松竹 ©映画「八日目の蟬」製作委員会