ホーム > メディア情報 > 『八日目の蝉』(角田光代 著)ドラマ化のお知らせ

メディア情報

2010/01/21『八日目の蝉』(角田光代 著)ドラマ化のお知らせ

母になりたいと願った女が、3年半に及ぶ罪深い逃亡の果てに見た光――。極限の母性を描いた角田光代さんの代表作『八日目の蝉』が、NHK総合でドラマ化されることになりました。

"母子"を演じるのは、檀れいさんと北乃きいさん。脚本は、「ラスト・フレンズ」(フジテレビ系)、『純情きらり』(NHK朝の連続テレビドラマ小説)などを手がけた浅野妙子さんです。


ドラマ「八日目の蝉」は、NHK総合・毎週火曜よる10時
2010年3月30日(火)より全6回の放送予定
脚本 浅野妙子
出演 檀 れい、北乃きい、倍賞美津子、坂井真紀、岸谷五朗 ほか

どうぞお楽しみに!