ホーム > ラクレ > 面倒くさい女たち

中公新書ラクレ

面倒くさい女たち

河合薫 著

職場にはびこる「ババアの壁」の実態と発生原因を探り、その解決法を考える。なぜ、女性政治家は失敗するのか? なぜ、女性上司は女性部下に厳しいのか? なぜ、女の会議は長いのか? なぜ、女はセクハラにノー!と言えないのか? 職場や社会に氾濫し増殖する「面倒くさい女たち」を実証研究や理論などから紐解く。女性の扱いに悩む男性上司、男性社員の必読の一冊。

書誌データ

  • 初版刊行日2018/8/9
  • 判型新書判
  • ページ数216ページ
  • 定価本体840円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150629-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5