ホーム > ラクレ > 政治人生

中公新書ラクレ

政治人生

国難を憂い、国益を求む

鈴木宗男 著

目の前の国難に対して政治と外交が果たすべき役割は大きい。多極化の時代、転換期に突入する世界をどう読むか。国内では少子高齢化が進み、農業・教育問題も対応が迫られる。北海道に生まれ、政治家にあこがれた少年は、後に代議士となり、長い年月「国益」を追求して政治の道を歩んできた。日本をよりよくしたいとの思いを胸に、鈴木宗男がこれからの政治と外交を熱く語る。混迷する政治に対して未来を見据えた政策を提言する。

書誌データ

  • 初版刊行日2018/2/8
  • 判型新書判
  • ページ数192ページ
  • 定価本体800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150610-8

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5