ホーム > ラクレ > 「脱」戦後のすすめ

中公新書ラクレ

「脱」戦後のすすめ

佐伯啓思 著

文明が野蛮に転じ、嘘で動く世界にあって、日本と日本人はどこへ行くのか。本書はグローバリズムを批判し、国民経済を重視する立場から、こうした問いに正面から向き合う。東西さまざまな思想家の考えを紹介しながら、社会と人間の基本的なとらえ方について、わかりやすく、説得的に示していく。進歩という発想と民主主義のあり方が限界を示し、ニヒリズムが世界をおおう危機の時代にあって、よく考えるためのヒントがここにある!

書誌データ

  • 初版刊行日2017/11/9
  • 判型新書判
  • ページ数232ページ
  • 定価本体780円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150603-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5