ホーム > ラクレ > キリスト教は「宗教」ではない

中公新書ラクレ

キリスト教は「宗教」ではない

自由・平等・博愛の起源と普遍化への系譜

竹下節子 著

本来、「生き方マニュアル」として誕生した教えから、受難と復活という特殊性を通して「信仰」が生まれた。「宗教」として制度化したことで成熟し、広く世界に普及する一方で、様々な思惑が入り乱れ、闘争と過ちを繰り返すことにもなった。本書は、南米や東洋での普及やその影響を通じて、ヨーロッパ世界が相対化され、近代に向かう中で、「本来の教え」が普遍主義理念に昇華するまでの過程を、激動の世界史から解読する

書誌データ

  • 初版刊行日2017/10/6
  • 判型新書判
  • ページ数224ページ
  • 定価本体800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150597-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5