ホーム > ラクレ > 日本人が知らない安全保障学

中公新書ラクレ

日本人が知らない安全保障学

潮匡人 著

尖閣諸島・竹島をめぐる中国・韓国との領土問題、北朝鮮のミサイル発射と核実験などアジアの軍事的緊張は高まるばかり。一方、化学兵器使用のシリア・アサド政権への武力行使を断念するなど、世界の警察官だったはずのアメリカの影響力には翳りが見え始めている。日本を取り囲む安全保障環境が激変している現状を的確に分析した後に、さらに厳しくなることが予想される将来を展望し、日本の対応策をさぐる。

書誌データ

  • 初版刊行日2014/4/10
  • 判型新書判
  • ページ数232ページ
  • 定価本体760円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150490-6

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5