ホーム > ラクレ > イギリスの大学・ニッポンの大学

中公新書ラクレ

グローバル化時代の大学論②

イギリスの大学・ニッポンの大学

カレッジ、チュートリアル、エリート教育

苅谷剛彦 著

ワールドクラスの大学では、グローバルな問題を解決すべく、世界中から優秀な教員と学生を集め、人材育成に努めている。オックスフォード大学が、その先頭集団を走る秘訣は何か? 同大学にあって、東大に欠けるものとは? オックスフォード大学で教壇に立つ元東大教授が、中世以来の伝統的教育をつぶさに報告し、ニッポンの大学が抱える課題を検証する。巻末解説文・潮木守一氏(名古屋大学名誉教授・桜美林大学名誉教授)。

書誌データ

  • 初版刊行日2012/10/10
  • 判型新書判
  • ページ数216ページ
  • 定価本体780円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150430-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5