ほりいけんいちろう

コラムニスト。1958年京都府生まれ。
早稲田大学卒業。日常の些細な疑問を徹底的に調査し、データ化して文章を書くのが信条。
著書に『やさしさをまとった殲滅の時代』などがある

第1回

真面目なのに不遇、いじめ、依存症……
2010年のドラマは暗さが残る!?

 2010年代のドラマについてクールごとに見ていきたいとおもう。
 まず10年の1月クール。
 かなり続編ものが目立つ時期だった。
 このクールの一番人気はフジ月曜9時の『コード・ブルー2nd』で、しっかりとした続編です。ほかにも『ハンチョウ2』『サラリーマン金太郎2』などが並び、また09年の10月から始まった『不毛地帯』の後編がどーんと放映されていた。おそらく、10月から始まったほうが〝不毛〟、1月からが"地帯"だったんだとおもう。
 続編の季節でした。