注目記事

〝貯まる片づけ〟の極意は? 荻原博子×すはらひろこ×虻川美穂子(北陽)

貯金が増えないのはなぜ? お金との付き合い方が上手な人は、家の中も整っているというのは本当でしょうか。「お金」と「片づけ」それぞれの専門家に、「捨てられない買い物好き」の迷える子羊が悩みを告白。「捨てる」と「貯める」がこれほど深く繫がっているなんて──

探し物に時間がかかりすぎる家

原 虻川さん、普段、お金の管理はどうされていますか?
虻川 私は家計簿もつけてなくて、生活費はどんぶり勘定。子どもがまだ3歳で、これからどのくらいお金がかかるかわからない。夫は料理人で私は芸人、どちらも水商売ですし、先のことを考えると不安だらけです。
原 この先、年金の支給額も減ります。将来に備えてお金のことも考えなくちゃね。
虻川 そうなんですけど、今日のテーマは「モノを捨てられない人は、お金が貯まらない」ということでしょう? 「ひえ〜っ」です。私はモノを買う一方で、捨てられません。モノばかりがたまっていくんです。
すはら いちばん増えているのは、何ですか?

(『婦人公論』2018年12月25日・1月4日合併特大号より一部抜粋)

続きは本誌をご覧ください!

掲載号

婦人公論 2018年12月25日・1月4日合併特大号(12月11日発売)
定価590円(本体価格546円)
表紙: 真矢ミキ

ページの先頭へ