注目記事

清水ミチコの三人寄れば無礼講 ゲスト ナイツ(塙 宣之・土屋伸之)

今春、清水ミチコさんがツイッターにあげた「ウチの籠池。」という投稿に、多くの人が反応しました。それは、補助金不正受給の疑いで耳目を集めた森友学園の籠池泰典前理事長ならぬ、ナイツ・塙宣之さんの写真……。こんなふうに今回のゲスト、ナイツのふたりと清水さんは、共演するラジオ番組でも毎週自由すぎるトークを繰り広げ、笑いを届けている仲です。なんとなくふざけにくい昨今、それでも怒られない、嫌われない3人の不思議な魅力──

「ナイミツ」の名で、3人漫才をした過去
清水 ナイツとは、『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(ニッポン放送)で毎週木曜にご一緒してるから、やっぱり気が楽だなあ。(席を見渡して)あれ、この向かい合って話す距離感も、ちょっとスタジオに似てるね。
土屋 違いは、マイク挟んでいないことくらいですかね。ちなみに僕らは、必ず僕の右側が塙さんなんですよ。
塙 そう、「立ち位置」は大事。時々相方以外とロケをやるんですが、相手は絶対僕の左側にいてほしい。逆だとすごく嫌で。
清水 へえ、やっぱりそういうものなんだ。
塙 僕はいつもこう、ちょっと左側に体を向けてしゃべるわけ。この前、首の調子が悪いから接骨院に行ったら、左にはよく曲がるのに、右は「いててて」って。
清水 はははは。いきなりボケなくていいよ。

(『婦人公論』2017年12月26日・1月4日合併特大号より一部抜粋)

続きは本誌をご覧ください!

掲載号

婦人公論 2017年12月26日・1月4日合併特大号(12月12日発売)
定価590円(本体価格546円)
表紙: 柴崎コウ

2017年12月26日・1月4日合併特大号(12月12日発売)

100年を生きるための
「お金」

2017年・
政界の〝主役〟は
女たちだった

清水ミチコの三人寄れば無礼講/ゲスト・ナイツ
山尾志桜里×倉持麟太郎
→目次へ
→ご購入はこちら
ページの先頭へ