バックナンバー

婦人公論 2017年3月14日号(2月28日発売)
定価570円(本体価格528円)
表紙: 三田寛子

ご購入はこちら!

2017年3月14日号(2月28日発売)

[特集]

今の夫と、この先も?

どんなに好きな相手でも、共に暮らすうちに欠点が気になりだすもの。あなたはその人と最期まで添い遂げられますか?それとも……。夫婦で暮らすにせよ、ひとりで生きていくにせよ、この先の毎日をよりよく過ごすためのヒントが、ここにあります。

アンケート結果発表! お金、家事、寝室、ニオイ、老後……

読者100人が告白する
夫のNGポイント

まさかのスキャンダルを"神対応"で乗り切ったけれど

親子4人同時襲名のさなか
銀婚式当日に
一人旅へ出た私は

三田寛子

連れ添って40年、妻たちのホンネ

勝手な〝卒婚〟宣言に、
気まぐれな帰宅。
今や犬が夫婦のかすがい

柴門ふみ×清水めぐみ

誌上シミュレーション

老後のお金を試算。
離婚しても自活できますか

花輪陽子

ルポ 妻にはもう、文句を言わせない

僕が"家事夫"になった理由

上田恵子

詩人とAV監督の体験的アドバイス!

熟年ゆえのセックスの悩み、
どうしたらよいのでしょう?

伊藤比呂美×二村ヒトシ

籠の中の鳥が羽ばたいた

〝3高の夫〟と別れて娘と2人、
今が一番幸せです

栗原冬子

散骨、死後離婚、墓トモ

「夫と同じ墓に入りたくない」
妻たちの選択肢は

吉川美津子

テレビでの活躍の裏側で

夫・竹田圭吾のがんを知り
この人と老後を歩きたいと切に思って

竹田裕子

読者体験手記

男だって言わせてほしい
●身震いするほどの暴言、怒鳴り声に、
月8000円の小遣い。それでも
19歳の頃の妻を思い出して──
(会社員・45歳)
●病気の自分と反比例し、
妻はますますたくましく。
脳梗塞で搬送された時の
失言が尾を引いて、
今日もネチネチ口論劇場
(無職・65歳)

服を素敵に生まれ変わらせる

すぐに欲しいものが手に入る時代。破けたら、壊れたら、飽きてしまったら、新しいものに買い換える。本当にそれでいいのでしょうか。お気に入りのものに手を加えれば、より愛着を持って大切にしていけるはず。暮らしをちょっと楽しくする、手仕事の基本をご紹介します

型紙なしでボレロ&バッグを作る
着物リメイク

松下純子

いつもの装いを華やかに
リボン刺繡

小倉ゆき子

お気に入りを繕って、
さらに愛でるダーニング

eccomin(野口智子)

[読み物]

表紙の私 撮影・篠山紀信

前だけ向いて25年

三田寛子

ルポ もう“かわいそうな被災地”じゃない!

東日本大震災の復興から自立へ、
その熱き挑戦

塩坂佳子

大人の塗り絵×婦人公論スペシャルコラボ企画

大人の塗り絵コンテスト
「婦人公論特別賞」が決定しました

開幕直前! スージョとスージィの偏愛解説

稀勢の里だけじゃない!
大相撲春場所は「見どころ攻め」

能町みね子×やくみつる

用意されたレールに乗ったのに、スターになれなかった

お笑い芸人としての限界。
その悔しさが 絵本作家へのバネに

にしのあきひろ

〈私たちはセックスができない〉

「入らない」夫婦を
続けるワケは

こだま

小保方晴子日記
「あの日」からの記録

ライフスタイル

ヘルシーキッチン……和・洋・中に醬油とみりんを 家族みんなが好きな味 井原裕子
心とからだの養生学……輝く瞳を保つ目のエイジングケア
女を磨く旅……極上ホテルでかなえる 週末台湾トリップ
プロ直伝 ビューティ・テクニック……どこから見ても表情美人に 顔ヨガでシワ・たるみ解消

連載

ジェーン・スー スーダラ外伝
伊藤比呂美……たそがれ・かはたれ
工藤美代子……不思議がひょんと現れて
酒井順子……『婦人公論』100年に 見る 変わる女、変わらぬ女
林 真理子……綴る女 評伝・宮尾登美子
諸田玲子……元禄お犬姫
村山由佳……燃える波
阿川佐和子……見上げれば三日月

話題のアングル
大人の着こなしレッスン……石田純子

ご購入はこちら
ページの先頭へ