バックナンバー

婦人公論 2017年2月28日号(2月14日発売)
定価570円(本体価格528円)
表紙: 君島十和子

ご購入はこちら!

2017年2月28日号(2月14日発売)

[特集]

生きがいと
お金を得て
輝く人

“60歳定年”も、今は昔。日本人の平均寿命が延び、人生の残り時間が長くなった現在、できるだけ働いて少しでも収入を増やしたいというのが多くの人の本音でしょう。けれど、お金のためだけに働くのは味気ない。達成感や生きがい、新たな出会いなど、収入以外の何かもほしいはず。どちらもバランスよく手に入れ、充実した人生を送る方法を探ります

稼ぎだけはよかった20代、理想を追い求めた40代を経て

好きなことを続けるために
私は、お金から
目を背けない
夏木マリ

読者アンケート結果発表

働く最高齢は81歳!
190人の
「私の仕事歴」は

夫は、家庭も職場も24時間一緒の「同志」

試練に感謝しています。
今、そう言えることが
幸せ
君島十和子

病気は演じるうえでプラスになるはず

脳出血で倒れたけれど
絶対に
女優はやめません
河合美智子

特別寄稿 社会学者が日本を分析 いつの時代も女はつらいよ

「専業主婦」は
今やセレブの象徴。
半世紀後には絶滅する!?
水無田気流

儲からないライフワークでも

僕らの仕事は
すき間産業。
「売れる」より、
「面白い」を目指して
みうらじゅん×レキシ

ルポ ミルク酵母パン店、ファッション通販サイト、自宅カフェ

「無理せず
頑張りすぎず」が
モットー。
50代主婦の
"マイペース起業"物語
鈴木裕子

同世代のファンに支えられ

50歳でAVデビュー。
求められる限り
体を見せ続けたい
安野由美

ルポ 病気を「価値ある経験」ととらえて

がんになった
私たちだから
できる仕事を
みつけた
上田恵子

読者体験手記

職場のトンデモな人
●ドラッグストアで
パートを始めた私。
はじめは親切だと
思っていた店長の
優しさに不気味さを覚え──
(主婦・62歳)

●第一印象は
賢そうなリーダー。
その真の姿は、
管理職も手がつけられない
悪の元締めだった
(会社員・50歳)

いい病院、
悪い病院の
見分け方

手術ミスや病院での事故のニュースを聞くたび、医師や病院選びの大切さを痛感させられます。万一、自分が、家族や大切な人が病に倒れたら、信頼できる医師や病院に治療を頼みたい。そのためには、安心して任せられるかどうか見極める目が必要です。納得のいくケアを受けるために、患者や家族として覚えておきたいポイントを伝授します

「急患大歓迎」「最新設備の導入」……意外な落とし穴

危ない病院と
医師を見極める
13のチェックポイント 
富家 孝/橋口玲子

自他ともに認めるわがままな人が、病院では優等生でした

夫・大橋巨泉の最期に
今も悔いが残ります 
大橋寿々子

覆面座談会 町の診療所から大学病院まで

医療のプロが
打ち明ける
「こんな病院には
行きたくない」

読者体験手記

主治医に恋をして
●医師の指導で
10キロの減量に成功し、
みるみる綺麗に
なっていく母。
診察室での逢瀬は
ある日、一線を越え
(主婦・58歳)

●がん宣告で
落ち込んでいた
私の心の支えと
なったのは、
夫ではなく、
純粋でお茶目な
年下の外科医だった
(主婦・52歳)

[読み物]

表紙の私 撮影・篠山紀信

心も体も再起動
君島十和子

夫の他界、生活苦をようやく乗り越えた

河合盛恵
息子・尾上松也に
果たせなかった
夢を託して

ルポ ”踊るムード歌謡”で人気沸騰中

スーパー銭湯アイドル
「純烈」が、
いま熱い!
武 香織

追悼・藤原ていさん
葛藤の果て、
母が流した
最期の涙は何を語る
文・藤原咲子

カラーグラビア&コンサートレポート


5人でつくる
最高のハッピー
中井美穂

トランスジェンダーは母になれるか

生田斗真×荻上直子
〝癒やし系〟も
〝イケメン〟も返上。
人生の新境地に挑む

小保方晴子日記
「あの日」からの記録

ライフスタイル

Brand Dictionary……Michael Kors Collection
ビューティ手帖……質のよい眠りでキレイを手に入れる
心とからだの養生学……花粉症の症状を和らげる体質改善のコツ

連載

瀬戸内寂聴……わくわく日より
伊藤比呂美……たそがれ・かはたれ
工藤美代子……不思議がひょんと現れて
酒井順子……『婦人公論』100年に見る 変わる女、変わらぬ女
林 真理子……綴る女 評伝・宮尾登美子
諸田玲子……元禄お犬姫
村山由佳……燃える波
阿川佐和子……見上げれば三日月

話題のアングル
愛でたい男……志尊 淳

ご購入はこちら
ページの先頭へ