注目記事

メイクやファッションのみならず、家の中にも徹底した美意識を貫いているIKKOさん。かたや、散らかしがちな年頃の長女を育てながら家事をテキパキとこなし、チリひとつないお部屋をキープしているという千秋さん。芸能界きってのキレイ好きのおふたりですが、こだわりどころは異なるようで……

IKKO 私は、もう手放してしまった別荘も含めて、これまでに家を2軒建てました。今住んでいるのは賃貸マンションで、5SLDKの300・以上ある広いところ。昔から「大きな家に住みたい、自分の思いどおりのインテリアに囲まれて暮らしたい」と夢見てきたので、ひとり暮らしには広すぎるくらいの部屋を選んだの。

千秋 うわあ、300・ってすごい! 私も賃貸ですが、家に対してはIKKOさんほどのこだわりは持っていないです。

(『婦人公論』2013年12月7日号より一部抜粋)

続きは本誌をご覧ください!
婦人公論センパイ特設ページへ
最新号目次

メルマガ配信(無料)

婦人公論メールマガジンのご案内
メルマガ登録

掲載号

婦人公論 2013年12月7日号(11月22日発売)
定価566円(本体価格524円)
表紙: 前田美波里

2013年12月7日号(11月22日発売)

片づけられないあなたへ
きっぱり捨てて、
運を呼びこむ

〈読者ノンフィクション傑作選2013〉
絶望の
深き淵から

千秋×IKKO
桜木紫乃
堀 文子×村松友視
→目次へ
売り切れ
ページの先頭へ