注目記事

肉欲だけでは、極みにたどりつけない/石田えり

“恋多き女”“肉体派女優”などと言われてきた石田さん。特集『女が「性」に向き合うとき』の巻頭インタビューに登場です。「気がついたらセックスしていた」ような時期を経て、21歳で結婚。30歳で悩みぬいての離婚後、何人かの男性とお付き合いをして、そして、今、「性」について思うことは?

(『婦人公論』2007年6月7日号より一部抜粋)

続きは本誌をご覧ください!

掲載号

婦人公論 2007年6月7日号(5月22日発売)
定価566円(本体価格524円)
表紙: 山本容子

ページの先頭へ