注目記事

セックスレス日本一は○○県!
最も浮気をした県民は……?

北村邦夫

日本人のセックス頻度、性生活満足度は世界最下位――こんな結果が海外の調査で明らかになり、諸外国からも注目を集めています。日本人の等身大の性の実態を探るべく、本誌でもおなじみ、日本家族計画協会の北村邦夫先生が中心となり、赤裸々な調査を実施! すると、都道府県別の性行動に意外な傾向が見えてきて……。北村先生が、調査の質問と回答のなかから、特筆すべき項目について解説します

1. この1ヵ月間に、
何回セックス
しましたか?

 この質問に対して、最も多かったのは「しなかった」、つまり「セックスレス」という回答でした(男性30・8%、女性34・0%)。次に多いのが月1回(男性20・8%、女性20・3%)、月2回(17・2%、16・2%)。なかには月に50回以上という回答もあったものの(0.8%、0.3%)、ごくわずか。月4回の週1ペースは1割にも満たない状況でした。セックス頻度世界最下位のデータを裏付ける結果となっています。

(『婦人公論』2015年2月24日号より一部抜粋)

続きは本誌をご覧ください!

掲載号

婦人公論 2015年2月24日号(2月10日発売)
定価570円(本体価格528円)
表紙: 萬田久子

2015年2月24日号(2月10日発売)

50歳、60歳、70歳、
女の節目に
つまずかないために

厳冬におくる
プチ快楽白書

村崎芙蓉子 ベテラン女医のアドバイス
林真理子 追悼・宮尾登美子さん
北村邦夫 都道府県別・性行動調査
→目次へ
売り切れ
ページの先頭へ