投稿募集

『婦人公論』では読者の方々の投稿・体験手記・ノンフィクション原稿などを随時募集しています。
優れた作品は小誌に掲載し、原稿料をお支払いいたします。
なお投稿に際しては、投稿規定にしたがってください。

読者手記募集

●理解できない同居人のクセ

箸の持ち方、食べ方、家事のルール、ペットへの対応、近所とのつき合い、休日の過ごし方......。どうにも受け入れがたい同居人のクセや習慣がきっかけで大喧嘩が勃発。あるいは騒動に発展したエピソードを教えて

締切 3月27日(月)

●片付けベタで親族炎上

散らかし放題の子に雷を落としたら逆ギレされて家庭崩壊の危機。父が遺したゴミ屋敷、掃除するつもりの姉がますます混乱させる。兄嫁の汚い家に同居できぬと母が嘆く。片づけできない身内が巻き起こす事件の顚末を

締切 3月27日(月)

●「忘れた!」で大失敗

孫を連れて百貨店へ行ったのに、用をすませ一人で帰宅して大騒ぎに。海外旅行の予定が、空港に着いてパスポートがないことに気づき呆然。年のせいか、集中力の欠如か、うっかりが引き起こした驚愕の失敗談を詳しく

締切 3月27日(月)

投稿する

読者体験手記 投稿規定

  • 内容…事実にもとづいて書かれた、未発表のものに限ります。
  • 枚数…400字詰原稿用紙8〜12枚
  • 原稿料…掲載1篇につき2万円
  • 送り先(郵送での投稿の場合)…〒100-8152 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル19階 中央公論新社 婦人公論編集部「読者体験手記係」
  • 誌上匿名でも結構ですが、住所(郵便番号)・氏名・年齢・職業・電話番号を明記してください(※ご記入いただいたすべての個人情報は厳重に管理し、雑誌編集業務以外の目的には使用いたしません)。

なお編集の都合上、原稿の整理・手直しをさせていただくことがあります。また版権は発表後2年間は中央公論新社に帰属。応募原稿(資料・写真を含む)の返却、採否のお問い合わせには応じられませんので、ご了承ください。

ノンフィクション

本誌は読者の皆様の積極的な誌上参加を待望して、長文ノンフィクション原稿を随時募集しております。テーマは2種類。いずれも、事実にもとづいたものに限ります。

●私を変えた性体験

体験手記。

●ノンジャンル

恋愛・結婚・友情・闘病・事件などに関する体験手記ほか、旅行記、ルポルタージュなど。

投稿する

読者ノンフィクション 投稿規定

  • 内容…事実にもとづいて書かれた、未発表のものに限ります。
  • 枚数…400字詰15枚以上20枚以内
  • 原稿料…掲載1篇につき4万円
  • 送り先…〒100-8152 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル19階 中央公論新社 婦人公論編集部「ノンフィクション係」
  • 誌上匿名でも結構ですが、住所(郵便番号)・氏名・年齢・職業・電話番号を明記してください(※ご記入いただいたすべての個人情報は厳重に管理し、雑誌編集業務以外の目的には使用いたしません)。

なお、編集の都合上、原稿の整理・手直しをさせていただくことがあります。また、版権は発表後2年間は中央公論新社に帰属。応募原稿(資料・写真を含む)の返却、採否のお問い合わせには応じられませんので、ご了承ください。

フォーラム

●一句一首一篇

短歌は3首以内。
俳句は3句以内。
詩はB4の原稿用紙で1通2篇以内。
匿名希望の方はペンネームを。

●読者のひろば

時事問題から身の回りのこと、本誌記事への感想など800〜1000字まで。
匿名希望の方はその旨お書きください。

投稿する

フォーラム 投稿規定

  • 内容・枚数…各コーナーの規定に準ずる。
  • 原稿料…入選・採用の方には薄謝を進呈いたします。
  • 送り先(郵送での投稿の場合)…〒100-8152 東京都千代田区大手町1-7-1読売新聞ビル19階 中央公論新社 婦人公論編集部「フォーラム」各コーナー係
  • 郵便番号・住所(都道府県から)・氏名(ふりがな)・年齢・職業を明記のこと。二重投稿は、かたくお断りいたします。(※ご記入いただいたすべての個人情報は厳重に管理し、雑誌編集業務以外の目的には使用いたしません)。

なお、編集の都合上、原稿の整理・手直しをさせていただくことがあります。また、版権は発表後2年間は中央公論新社に帰属。応募原稿(資料・写真を含む)の返却、採否のお問い合わせには応じられませんので、ご了承ください。

ページの先頭へ