ホーム > 電子書籍 > レイテ戦記(一)

電子書籍

レイテ戦記(一)

レイテ戦記(一)

大岡昇平 著

戦争は勝ったか、負けたかというチャンバラではなく、その全体にわれわれの社会と同じような原理が働いている――。太平洋戦争の天王山・レイテ島での死闘を、厖大な資料を駆使して再現した戦記文学の金字塔。毎日芸術賞受賞作。巻末に講演「『レイテ戦記』の意図」を付す。(目次より)第一巻一 第十六師団    昭和十九年四月五日二 ゲリラ三 マッカーサー四 海軍五 陸軍六 上陸    十月十七日―二十日七 第三十五軍八 抵抗    十月二十一日―二十五日九 海戦    十月二十四日―二十六日十 神風十一 カリガラまで    十月二十六日―十一月二日巻末付録 講演「『レイテ戦記』の意図」

書誌データ

  • 配信開始日2019/7/12
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体1200円(税別)
[an error occurred while processing this directive]