ホーム > 電子書籍 > 旭日、遥かなり7

電子書籍

旭日、遥かなり7

旭日、遥かなり7

横山信義 著

連合艦隊はマーシャル諸島を放棄し、トラック環礁へ後退。空母「加賀」「瑞鳳」を失う痛手を負うが、米国との戦力差を埋める時間を稼ぐという作戦目的を達成した。一方、欧州前戦ではソ連の崩壊が間近に迫る。しかし、ソ連領における利害関係をめぐり、四国同盟に不協和音が生じる。ユーラシア大陸が混沌に包まれるなか、米・英の大艦隊が日本の最重要拠点となったトラックに来襲。皇国の命運は、旧式戦艦である「伊勢」「山城」の二隻に託された――。シリーズはいよいよ佳境へ!

書誌データ

  • 配信開始日2017/12/29
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体750円(税別)
[an error occurred while processing this directive]