ホーム > 電子書籍 > 十六夜荘ノート

電子書籍

十六夜荘ノート

十六夜荘ノート

古内一絵 著

英国でこの世を去った大伯母・玉青から、高級住宅街にある屋敷「十六夜荘」を遺された雄哉。思わぬ遺産に飛びつくが、大伯母は面識のない自分に、なぜこの屋敷を託したのか? 遺産を受け取るため、親族の中で異端視されていた大伯母について調べるうちに、「十六夜荘」にこめられた大伯母の想いと、そして「遺産」の真の姿を知ることになり――。誰も信じず仕事だけをしてきた雄哉に託された「想い」とは――? 文庫化を望む声多数! 古内一絵の人気作が登場!!

書誌データ

  • 配信開始日2017/9/25
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体680円(税別)
[an error occurred while processing this directive]