ホーム > 電子書籍 > 紀州のエジソンの女房

電子書籍

紀州のエジソンの女房

紀州のエジソンの女房

島精機を支えた肝っ玉母さん・島和代物語

梶山寿子 著

和歌山で「ホエール和代」こと、島和代を知らない人はいない。完全無縫製のニットを製造するコンピュータ編機「ホールガーメント」で世界に知られる島精機製作所。その会社を裸一貫から一代で築いた創業者であり、いまもなお現役の技術者である島正博社長を、献身的に支えてきたのが、妻の島和代である。新製品発明に命をかけ、仕事のためなら家にお金を入れない夫のため、内職や美容師の手伝いをして家庭を支えてきた。一方後年は、和島興産の社長として、地域の発展のため身を粉にして働き、その人気でラジオのレギュラー番組を持つほどのチャーミングで豪快な女性だった。「紀州のエジソン」と呼ばれた夫とともに歩み、75歳で急逝した和代の波乱の生涯を、島精機の発展の歴史とあわせて描く。

書誌データ

  • 配信開始日2017/7/31
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体1200円(税別)
[an error occurred while processing this directive]