ホーム > 電子書籍 > じぶんというもの

電子書籍

じぶんというもの

じぶんというもの

金子光晴老境随想

金子光晴 著

じぶんの歩いてきた路すじのあやまちを、それそこに石がある、こちらに木の根があると、知らせたい気持ちでいっぱいだからである(「青春について」)。恋愛について、反抗について…漂泊の詩人が波瀾万丈の来し方をふり返り、人生の後輩に向けて贈る人生指南。〈巻末イラストエッセイ〉ヤマザキマリ

書誌データ

  • 配信開始日2016/3/25
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体620円(税別)
[an error occurred while processing this directive]