ホーム > 電子書籍 > 薔薇の殺人

電子書籍

薔薇の殺人

薔薇の殺人

内田康夫 著

それは不思議な「誘拐事件」だった。女子高生・浜岡文絵が自室から音もなく姿を消し、翌日届いた一通の脅迫状以外、犯人からの連絡は一切ないのだ。そして七日後、文絵の亡骸が山林で発見された……。宝塚歌劇団出身の清純派女優と大物男優が実の親と知らずに育った文絵の身に、何が起きたのか? 宝塚へ向かった浅見光彦が見た最も悲しく美しいフィナーレとは!

書誌データ

  • 配信開始日2010/7/25
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体450円(税別)
[an error occurred while processing this directive]