バックナンバー【目次】

中央公論 2018年9月号(8月10日発売)
定価930円(本体価格861円)

ご購入はこちら!
注目記事はこちら

2018年9月号(8月10日発売)

日本軍兵士の真実

●対談
絶望のなかにこそ一筋の希望がある
――なぜ、戦争を書くのか、書かないのか 
五木寛之×鴻上尚史

●対談
兵站・医療・衛生の軽視で水虫・虫歯が蔓延!?
兵士の身体を通して見た日本軍という組織 
戸部良一×吉田 裕

●どのような敵と戦っていたのか 
太平洋戦線の米軍兵士たち 
河野 仁

●「歴史のメディア化」に抗して
特攻ブームはなぜ生まれたか? 
佐藤卓己

●戦場漫画『ペリリュー ―楽園のゲルニカ―』で描きたいこと 
武田一義

●座談会
ブックレビュー 『レイテ戦記』からサリンジャーまで
読み継ぎたい戦争文学 
松山 巖×都甲幸治×桜庭一樹

米中貿易戦争が世界を壊す

●世界史と地政学で迫る 
激化する覇権競争はどう決着するのか 
宮家邦彦

●世界が動揺する「保護主義」と「ディール」 
トランプ支持者も鞭打つ諸刃の経済制裁 
安井明彦

オウム事件が問うもの

●研究者をも騙した教祖のイカサマ 
麻原彰晃に、なぜ若者は惹かれたのか 
橋爪大三郎

●二〇年間のアンケート調査から考える 
「暴力」と「認知バイアス」にどう気づくか 
井上順孝

●オウム事件から再考する人間の弱さと宗教【時評2018】 
本村凌二

佐藤優連続対談

1【オウム】宗教が持つ「狂気」を炙り出せ 
池上 彰

2【北朝鮮】金正恩が狙う次の一手 
手嶋龍一

自民党総裁選直前! 田原総一朗が迫る

●憲法九条を誤魔化すな 
三〇年後の日本が破綻しないために 
石破 茂

●「昭和の発想」にサラバ! 
女性と地方が日本を変える 
野田聖子

【新連載】 冒険の断章①
「なぜ結婚したのですか?」① 
角幡唯介

●新連載 記念対談
探検家、知者に会いに行く 
帰る場所があるから、冒険できる 
山極壽一×角幡唯介

●日本は例外だと言えるのか 
ポピュリズムを招く新しい「政治的疎外」の時代 
谷口将紀
時評2018
●さらに意図不明になる参議院の選挙制度 
待鳥聡史

●「ユーロ圏共通予算」創設でEU財政統合の日は近づくのか? 
吉川 洋


●戦後最も暑い夏になるか!? 
異常気象が頻発し、気候変動が起きている 
森田正光

●eスポーツがオリンピック種目に!?
ビデオゲームはスポーツなのか 
加藤裕康

●THE LEADER―戦略を語る【特別編】
地方創生とふるさと移住の今後について 
高橋 公×増田寛也

●新史料発見 戊辰一五〇周年 
三通の書簡に浮かび上がる「最後の会津武士」町野主水 
中村彰彦

●リバタリアン・アメリカ❻
自由は不自由? 
渡辺 靖

連載小説

●地図のある人生⓴
小笠原諸島にはかつて「一戸二人」の島も 
今尾恵介

●酒は人の上に人を造らず㉛
野生の声を聞きながら 
吉田 類

●名門高校 俊英の軌跡㉑
秋田高校 
永井 隆

●宝塚をつくった男・小林一三㊱
新東宝とのバトルを経て、社長復帰へ 
鹿島 茂

●最果ての決闘者【第13回】 
逢坂 剛

●卍どもえ【第13回】 
辻原 登

グラビア

●日本の至宝❾麗子微笑▼文◉田沢裕賀

●歴史的建造物探訪❺東京復活大聖堂 
撮影◉薈田純一 文◉仲宇佐ゆり

●わたしの仕事場㉑野村萬斎 
撮影◉大河内 禎

●東京坂道散歩▼撮影◉鷹野 晃

連載/コラム

●今月の一枚
●Stage▼河合祥一郎
●永田町政態学
●人事消息地獄耳
●人物交差点 高橋弘希
●Film▼渡辺祥子
●バルセロナの窓から 29 大野ゆり子
●Art▼安村敏信
●炎上するまくら㉑立川吉笑
●映画音痴の玉手箱 48 小谷野 敦
●深層NEWSの核心

書苑周遊
●新刊この一冊▼細谷雄一
●著者に聞く▼伊藤亜紗
●ブッククリップ
●この科学本が面白い!▼森田真生
●俳優の書棚▼奥田瑛二

ご購入はこちら
ページの先頭へ