バックナンバー【目次】

中央公論 2017年8月号(7月10日発売)
定価930円(本体価格861円)

ご購入はこちら!
注目記事はこちら

2017年8月号(7月10日発売)

英語一強時代、日本語は生き残るか

●中途半端な英語より、一葉を読む豊かさを
言語の植民地化に日本ほど無自覚な国はない 
水村美苗

●対談
〝ポスト真実〞時代の言語と政治 
会田弘継×宇野重規

●日本語は普遍語になりうるか
データが示す世界の中の日本語 
三上喜貴

●自動翻訳が拓く未来
英語を勉強しなくてもいい時代がやってくる? 
隅田英一郎 
聞き手・内田麻理香

●日本語を学習するとどんなメリットがあるのか 
ロバート キャンベル

●複眼で視る日本語
ハロルド・メイ/楊 逸/
ボビー・オロゴン/春香クリスティーン

民進党蘇生計画

●緊急討論
田原総一朗が斬る 敗北の研究
なぜ私たちは支持を得られないのか? 
玄葉光一郎/福山哲郎/玉木雄一郎/山尾志桜里 
司会・田原総一朗

●民進党幹事長 インタビュー
共産党との選挙協力に問題なんてない 
野田佳彦

●対談
アベノミクスに替わる選択肢は何か
「頼り合える」社会の構築と財政について話そう 
井手英策×熊谷晋一郎

●時評2017
どうしたいか分からないイギリス人 遠藤 乾
視座を失った公僕 渡辺博史
世論調査はどう作られる? 竹内 洋

●永田町政態学 〝泥舟〞の民進党 次の船長は、いつ誰が?

●対談
松岡正剛×佐藤優が示す知の羅針盤
130年間を読み解く100冊はこれだ【前篇】 

●対談
チャンピオンは自分の弱さを知っていた
ドラマを作った男モハメド・アリ 
カシアス内藤×佐藤賢一

●対談
ハリウッドかマカロニか? 白昼の徹底討論
〝勧善懲悪〞大いに結構 西部劇は男のロマン 
逢坂 剛×月村了衛

●たばこも吸えない締め付けは御免こうむる 
猪瀬直樹

●名門高校 俊英の軌跡❽ 灘高校[下] 
永井 隆

●地図のある人生❼ 海ばかりの地図 
今尾恵介

●酒は人の上に人を造らず 22 旨酒を集めて早し
吉田 類

●宝塚をつくった男・小林一三 23
第一ホテル――東京に大衆のためのホテルを 
鹿島 茂

●目次の森へ❽「預言者」矢内原忠雄 
植田 滋

●僕が出会った二十世紀のレジェンドたち❿
一期一会の人びと  ロレンス・ダレル 
五木寛之

●日文研創立三〇周年特別講演
九十歳を過ぎて幼な子になる――人類哲学の創造 
梅原 猛 
聞き手・磯田道史

連載小説

新連載小説
130周年記念企画 
●卍どもえ 
辻原 登

連載小説
●西から来た死体 錦川鉄道殺人事件【第2回】 
西村京太郎

●雪の階【第18回】 
奥泉 光

●呉漢【第32回】 
宮城谷昌光

グラビア

●Artist in Japan⓴棟方志功
●東京歴史的邸宅探訪⓰
赤坂プリンスクラシックハウス 旧李王家邸
撮影◉薈田純一 文◉仲宇佐ゆり
●わたしの仕事場❽平松洋子 撮影◉大河内 禎
●現代を映す「筆蝕」~「書だ! 石川九楊展」 文◉加藤堆繫
●松岡正剛×佐藤 優 知の巨人が読み解く130年
撮影◉和田直樹
●東京坂道散歩▼撮影◉鷹野 晃

連載/コラム

今月の一枚
Stage▼河合祥一郎
人事消息地獄耳
バルセロナの窓から⓰大野ゆり子
Film▼渡辺祥子
炎上するまくら❽立川吉笑
Art▼安村敏信
深層NEWSの核心
映画音痴の玉手箱 35 小谷野 敦
この役者ええやん!32 吉田栄作▼結城豊弘

書苑周遊
新刊この一冊▼角幡唯介
著者に聞く▼前野ウルド浩太郎
ブッククリップ
この科学本が面白い!▼竹内 薫
経済人の書棚▼勝 栄二郎
説苑

ご購入はこちら
ページの先頭へ