雑誌最新号

毎月10日発売

中央公論2017年4月号【目次】

歴史力で乱世を生き抜く

毎月10日発売

2017年4月11日 号

かっこよく 年を重ねたい

新刊書籍

単行本

シェラと西離宮の日々

文庫

グレイス

新書

フィリピン―急成長する若き「大国」

ラクレ

近大学長「常識破りの大学解体新書」

Cノベルス

わが愛する土佐くろしお鉄道

Pick up

鬼神

矢野隆 著

古代史を題材とした小説が注目を浴びる昨今。そこにまたひとつ、新たな傑作が誕生しました。
陰謀渦巻く平安時代、武門の頭領・源頼光や坂田公時(=金太郎のモデル)ら武人たちは、大江山を根城とする「鬼」の討伐を命じられます。しかし、彼らの正体は「鬼」などではなく――。「大江山酒呑童子」の伝説を、新たな解釈と圧倒的なスピード感で描き切った作品です。
本作の冒頭を飾るのは「これは、この国にまだ神と鬼がいた頃の物語」という一文。この言葉の意味が分かる頃には、きっと本作から目が離せなくなっているはずです。注目度NO.1歴史小説作家・矢野隆さんが放つ最高純度のエンタメを、ぜひ堪能してみてください!

Webマガジン

  • Web小説中公
  • アンデル

電子書籍・オーディオブック

  • 電子書籍紹介(一部)
  • 中公eブックス
  • 中公クラシックスオーディオ講義集

ソーシャルメディア情報

  • 公式アカウント一覧

関連サイト