書籍情報

書籍詳細

東京と金沢の間

C★NOVELS

東京と金沢の間

西村京太郎 著

終戦から70年たった8月15日、元海軍中尉が東京で殺害された。北陸新幹線が開業する金沢出身の被害者は、戦中・戦後に「特攻」について疑問を持っていたことを十津川は突き止めた。

カバー:安彦勝博+中野和彦
刊行日:2015/2/25
新書判/200ページ/定価:本体820円(税別)
ISBN978-4-12-501329-9 C0293


とうきょうとかなざわのあいだ



立ち読みしてみる
この作品の冒頭20ページを無料でご覧いただけます。
オンライン立ち読みシステム!


BOC
茅田砂胡 プロジェクト
C★NOVELS30周年&C★NOVELSファンタジア20周年 特別企画本[茅田砂胡 全仕事1993-2013]特設サイト
A-KOE

メールマガジン登録

新刊情報、裏話など最新情報を
お届けします

メールマガジンの登録・解除はこちらから

モバイルサイト

ケータイからも各コンテンツが閲覧できます!

QRコードを読み取っていただくとモバイルサイトにアクセスできます!

QRコードが読み取れない方は、下記アドレスを入力して下さい。
http://www.chuko.co.jp/c-novels/m/

フリーワード検索

中公eブックス

Twitter

読書メーター