ホーム > 文庫 > 夏目漱石を江戸から読む

中公文庫

夏目漱石を江戸から読む

夏目漱石を江戸から読む

付・正宗白鳥「夏目漱石論」

小谷野敦 著

夏目漱石の作品を江戸と欧米との交点に生まれたものと捉え、比較文学の手法を用いてひもとく。コラムや正宗白鳥の「夏目漱石論」を付録として収載。

書誌データ

  • 初版刊行日2018/5/22
  • 判型文庫判
  • ページ数336ページ
  • 定価本体1000円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-206579-6

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5