ホーム > 文庫 > 高橋是清自伝(下)

中公文庫

高橋是清自伝(下)

高橋是清自伝(下)

高橋是清 著 上塚司 編

失意の銅山経営から帰国後、実業界に転身。やがて日本銀行に入る。そして日露戦争が勃発、祖国の命運を担い、外債募集の旅に赴く。〈解説〉井上寿一

書誌データ

  • 初版刊行日2018/3/23
  • 判型文庫判
  • ページ数384ページ
  • 定価本体960円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-206566-6

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫

2018/07/25
『維新始末』(上田秀人著)刊行記念トーク&サイン会のお知らせ

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5