ホーム > 文庫 > おらんだ忍者・医師了潤

中公文庫

おらんだ忍者・医師了潤

おらんだ忍者・医師了潤

御役目は影働き

浮穴みみ 著

忍びの里から江戸へ出て、正体を隠し町医者となった上忍・笹川了潤。「三度の飯より死者が好き」という了潤が、見えない「敵」を追う、大江戸ふしぎ事件帖。

書誌データ

  • 初版刊行日2017/3/22
  • 判型文庫判
  • ページ数368ページ
  • 定価本体820円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-206380-8

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

関連書籍

中公文庫

2017/07/20
『人形作家』『完本 麿赤兒自伝 憂き世戯れて候ふ』(中公文庫)刊行記念 四谷シモンさん×麿赤兒さんトーク&サイン会 【聞き手】嵐山光三郎さん

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5