ホーム > 文庫 > 山本覚馬

中公文庫

山本覚馬

山本覚馬

付・西周『百一新論』

松本健一 著

会津藩の公用人だった山本覚馬は、幕末維新史の最重要人物である。その生涯と事績を、象山、妹の八重、新島襄、蘇峰・蘆花など、多彩な人間関係の中に描く。

書誌データ

  • 初版刊行日2013/7/25
  • 判型文庫判
  • ページ数288ページ
  • 定価本体743円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-205813-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫

2017/11/17
木村衣有子さん×牧野伊三夫さんトークイベント「くう、のむ、よむ」のお知らせ

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5