ホーム > 文庫 > 忍ばずの女

中公文庫

忍ばずの女

忍ばずの女

高峰秀子 著

昭和の名女優が明かす役作りの奥義。小津、成瀬、木下、黒澤の演出比較や台本への取り組みまで。自ら手がけた唯一のテレビドラマ脚本『忍ばずの女』併録。

書誌データ

  • 初版刊行日2012/5/25
  • 判型文庫判
  • ページ数280ページ
  • 定価本体552円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-205638-1

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5