ホーム > 文庫 > 秘本三国志(三)

中公文庫

秘本三国志(三)

秘本三国志(三)

陳舜臣 著

中原制覇を目論む諸侯のなかで、一歩先んじたのは、後漢の天子・献帝を本拠地・許都に迎えた曹操だった。対抗する袁術は皇帝を僭称。群雄割拠の時代はつづく。

書誌データ

  • 初版刊行日2009/6/25
  • 判型文庫判
  • ページ数296ページ
  • 定価本体686円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-205159-1

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5