ホーム > 文庫 > 鬼龍院花子の生涯

中公文庫

鬼龍院花子の生涯

鬼龍院花子の生涯

宮尾登美子 著

鬼政こと鬼龍院政五郎は高知に男稼業の看板を掲げ、相撲興行や労働争議で男をうる。鬼政をめぐる女たちと男達の世界を描いた傑作。〈解説〉安宅夏夫

書誌データ

  • 初版刊行日1998/1/18
  • 判型文庫判
  • ページ数352ページ
  • 定価本体552円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-203034-3

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5